リアクション到着

 カクタスのリアクション届きました♪ 昨日。

 あああああ、万年初心者プレーヤーでスイマセン。
 何か全然話に貢献してなくてスイマセン。
 あと射撃キャラ多くて、こんなに多いなら近接戦にした方が良かったなぁとか思ってます。

 とりあえず諸読後の感想。
『この引きだと、次回は混血の赤子に係わりに行かなきゃ嘘だろう』
 ええ、いきますよ。
 こうなったら助ける方向ですよ。
 頼ってきた人は保護しなきゃなりませんよ。
 うちの子無駄に見栄っ張りですから!

 あと神殿、いっそあばいちゃったら面白いかな、とかPLが思ってるのは秘密です。
 何か凄く問題になるものが出てきそうでワクワクなんですが。(←諸悪の根源キャラ大好き)
 いやいや、自重しろ私。

 PLがおばかなんで色々大変ですけど頑張ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

PBM『惑星カクタス』参加中

 昨日がキャラ登録と初回アクションの締め切りだったのですが、無事受け付けていただけたようで一安心。

 今回はPL参加ですよ。イエー!
 フロンティアE参加です。
 一見りんからしくないキャラです。
 原住民の戦士ぶらぼー!(相変わらず女キャラですが)

 担当マスターはPBMマスタリング初体験だそうで、マスタリングの方向性は予測できませんが、きっと面白いシナリオを展開して下さるはずと信じております。

 万年初心者PLだけど頑張る~♪
 駆け引きとか先を読むとかサッパリなおばかさんPLだけど、せめて足を引っ張らないように頑張る~。(…)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

明日はブレカナ

 ってことでキャラシート調整してました。

 ちょこちょことアルカナの順番や技能の入れ替えをして、アイテム購入したら消費経験点45点。
 使用経験点上限ぎりぎり。
 こんなに気合の入った突っ込み方は滅多にしないのですが、今回は特別です。
 シナリオが「ウニオン結成編」で、うちのキャラがヒルダの「分かたれた半身」なので、ここでこけるわけには行かないのです。

 といっても、うちのキャラ今回は(今回も)『アクシス・アングルス・マーテル』なので、全力サポート回復系ですが。
「障壁」と「慈愛の光」と「浄め」だけで戦闘シーン終わる事はほぼ確定ですが。
 そのかわり、格好をつけるべくロールプレイネタを練っています。
 うちのキャラに求められているのは「戦闘力」ではなく「演出力」です(勝手に決めた)

 アリプロとか聞いて気分を盛り上げてセッションに挑もうと思います。「月蝕グランギニョル」とか「赤と黒」とか「コッペリアの柩」とかって、面白いくらいブレカナ向きだよなぁ……。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6日の話

 ゲームマスターしていたPBMのファイナルイベント行ってきました~。
 当日の興奮もようよう鎮まり、少し落ち着いて振り返れるようになりました。

 担当したPLさん10人中8人が来てくださって、ゲームをちゃんと楽しんでいただけていた事がわかって、本当に嬉しいです。マスター冥利に尽きます。
 組織乗っ取り計画だとか、NPCの黒さとか、三角関係意外な大穴の出現だとか、学園物だとか、本当はこんなに話が進展しまくる予定は無かったんだとか、一次生産者の集団は色々な意味で余裕があるとか、働きすぎだとか、鶏だとか、婿・舅・小舅問題だとか……色々楽しくお話させていただきました。
 デジカメ持って行ったのに写真を撮るのも忘れて話しこんでいました。
 本当に楽しかったです。
 私の担当エリアに参加してくれた皆さんありがとう! スタッフの皆さんも本当にありがとう!

 今は「やっと終わったんだな、本当に終わっちゃったんだなぁ」という気分です。
 完全燃焼して抜け殻状態です、しばらくは充電期間に当てたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

BGM

 リア執筆期間は相変わらず馬鹿の一つ覚えみたいに同じCD(アルトネリコ……)を流しているのですが、それに飽き足らず、ここひと月ほどは行き詰るたびにYouTubeで探した歌詞付きの作品に見入っています。

『METHOD_IMPLANTA/.』とか
ttp://jp.youtube.com/watch?v=_JVAxKvVLVg&feature=related
『EXEC_with.METHOD_METAFALICA/.』とか
ttp://jp.youtube.com/watch?v=9xq8baV5jBE
『EXEC_CHRONICLE_KEY/.』とか
ttp://jp.youtube.com/watch?v=yMCalugLGNI
『EXEC_HARMONIUS_FYUSION/.』とか
ttp://jp.youtube.com/watch?v=E0uVdc3CYPI
 この辺をその時書いてるシーンに合わせて選択。

 そして歌詞を見ながらでもヒュムノス語の発音を追えない自分に「つくづく語学力無いよね」と思います。

 本当は『EXEC_HAIBANATION/.』にも見入りたいけど一曲14分あるので自粛。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

連休最終日

 GWに遠出をしなかった負け惜しみにニュースで渋滞情報を聞いては「もっとつながっちゃえ~」と呟いている人もきっと少なくないはずの連休最終日、皆様いかがお過ごしでしょう。

 私は電車を乗り継いで、片道2時間弱の友人宅にセッションをしに行ってきました。
 今日のシステムは「ナイトウィザード」……と言ってもダラダラとキャラメイクをしてきただけですが。

友人「キャラのクラスに『勇者』があるんだけど、りんかさんやらない?」
りんか「どうなっても知りませんことよ?(にっこり)」

 なんて会話を繰り広げながらキャラメイク。
 どう考えたって私に勇者らしい勇者が作れるはずが無いのです。
 惹かれるクラスは『ヴァンパイア』とか『人造人間』とか『落とし子』とかそんなんばっかです。

 せめてもと思い、私にしては珍しく前のめりなアタッカーを作ってきました。でも『人造人間』です。
 自分を創って育ててくれた組織を裏切った過去のある、魔王の一人と秘密の仲間関係の、二刀流使い女子高生です(舞台が学園物なので)。
 次回のセッションは今回作ったキャラでひたすらダンジョンに潜る予定です。楽しみ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

妖精さんです?

 今日はセッションしてきました~。
『アルシャードff』ブライトナイトキャンペーン第一話。

 りんかのキャラは帝国へのレジスタンスに協力してる妖精さんでした。
 もう一人のレジスタンス協力者のエージェントはネズミでした。
 ……このレジスタンス本当に大丈夫なのかな、とか思わずにいられません。

 妖精さんの名前は「フレリア」です。アルトネリコ2の神様の名前からいただきました。単に羽が生えているからという理由です。
 オラクルなので帝国から迫害されてます。帰るおうちとか帝国軍に焼かれちゃったので無いです。レジスタンスに保護されてそのまま協力してます。
 でも言動は『人類は衰退しました』に出てくる妖精さんの影響を多大に受けてました。
「帝国さんです? です? フレリアをいじめるです?」
 とか首を真横にかしげて聞きます。
 語尾がすべて「ちゅ」のネズミさんと一緒に不思議生命体としてどんなに緊迫したシーンも一瞬で和ませまくりです。
 不思議パワー全開のロールプレイがNPCの出鼻をくじいてしまいシナリオをGMの予想もしなかった方向へ捻じ曲げてシーンを仕切りなおされるという、滅多に無い経験もしました。

 ……本当にレジスタンスはこいつら使い続けてて良いものかと思うことしきり。

 シナリオは主人公キャラや帝国軍側のPCの活躍で無事に進み、無事にクリアしましたが……GMには少し申し訳ない事をしたと思います。シナリオはシリアス対応だったはずなのに無駄に和ませちゃって。
 でも「可愛い系異種族で」と要望を出したのは私だけれど、実際にキャラを作ったのはGMなので半分くらいは自業自得だと思います。そういやネズミキャラ作ってきたのもGMです。
 これは次回以降も和ませまくれという事なのだと思います。
 いくです。やるです。『アルシャードff』の基本ルールブック入手できないのでレベルアップ処理もGMに丸投げになるですが、きっと何とかなるです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自分への励まし

 締め切りを来週末にひかえていろいろ執筆中です。
 昨日から苦手なシーンを書いてます。まだ終わりません。
 昨日から今まで胃が痛かったり気持ち悪かったりするのはきっと逃避現象と茶の飲みすぎだと思います。
 決して風邪とかではないと思います。今風邪ひいてるヒマなんてありませんもの。
 がんばれ自分。
 先に調整必要な苦手なシーンをやっつけてるから、ここを乗り越えれば楽しいシーンばっかりだぞ自分。
 締め切り開けたら猫Cafeに行って思う存分癒され予定だぞ自分。

 アルトネリコ2のヴォーカルCD(執筆中エンドレスリピート)に励まされつつ頑張ってます。
 締め切り開けたら2周目も進めるぞ自分。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

抜け殻

 本日は「ダブルクロス2nd」のゲームマスターをしてきました。

 朝、強風の為電車が遅れまくり運転停止しまくり、気合でたどり着いた乗り換え駅まで車で迎えに来てもらうものの、高速道路も風の影響で速度制限がかかっていました。何者かにマスタリングを拒まれているのかと本気で思いました。
 自然現象にこれほどまでに邪魔されるとかえって燃えます。

 通常ならば11時には集合して昼食と最終調整を挟んで1時スタート6時終予定だったのに結局は全員そろったのが1時近く。2時スタート6時終了にタイムテーブルを組みなおし、さくさくスタート。
 TRPGマスターなんて3年以上やっていなかったのでちゃんと仕切れるか不安だったのですが、導入で少しもたついたものの、NPCのロールプレイ・PCとのカラミに入ったらあとは意外に順調に進められましたよ。
 何とかなるものですね。予想外の展開にぶち当たっても因果関係とNPCの人格さえ固まってればアドリブがきくものですね。

 PBMも良いですが、TRPGの「生もの」感は最高です。キャラ同士の掛け合い、PL同士の競り合いや協力、ちょっとした演出や譲れないこだわり、コメディシーンもシリアスシーンも一瞬一瞬が真剣勝負。嗚呼この「今まさに全員が一体となって一つの物語を真剣に創り上げている」感じがたまりません。

 あー、久々のマスタリング、楽しかったぁ。
(でももうしばらくはやりません。少なくともPBMのマスタリングにかかってる間は出来ません。準備に一週間かかってセッション後一日は抜け殻になります)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

戦闘データは苦手

 週末のダブルクロスのセッション用シナリオをまとめているのです。
 物語自体はまとまって、NPCもさくさく……というか、ちょっと固まりすぎなくらいにバッチリ個性が定まって、PCとの掛け合いにもスムーズに対応できそうな感じになっています。
 で、トループやゲストやラスボスの各種戦闘データを作っているわけですが、これに予想以上にてこずっています。

 ……そうだった、私、イメージはバッチリだけど戦闘データ調整するのにとことん向いていない生き物だった。

 ええ、私、PLの時もPCの個性やらこだわりに沿った戦闘スタイルを、攻撃力や効率を捨ててまで追求するタイプですよ。ゲーム性や最大ダメージよりもロールプレイに全力投球タイプですよ。

 個人的なこだわりとゲームマスターとしての責任の間で一生懸命データを組んでます。ゲーム的にバランスの良い敵キャラ作るのって難しいです。私がやると弱すぎるか強すぎるかになりがちです。

 あと、うっかりラスボスのキャラが好きになっちゃって一回で殺すのが惜しくなっちゃってます。
 由々しき問題です。
 そうか、こうやって「何度でも甦るクロマク」は生まれたのだなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)